細いストライプ

お役立ち情報

首都圏のガス給湯器交換工事なら都市ガスサービスにお任せください。
住設機器専門店だから実現できた激安価格と創業60年の実績と信頼があります。

会社で給湯器の交換をしたこと

都心部からわりと近い千葉県市原市古敷谷に会社があります。その会社は建築から既に15年が経過しています。15年も経過すると、給湯器が壊れてしまうのです。そこで交換をすることになりました。



修理と迷ったが交換することに


修理するために千葉県市原市古敷谷の近くにある業者を1つ選びました。業者を選んだのは、会社から近かったという理由です。その日に業者さんに来てもらい、修理をしてもらいました。ですが、中身を見るとどうやら交換をした方が良いとの事になったのです。 そこで、交換をすることにしましたが、今まで取り付けていたパロマではなくノーリツの最新型を選びました。パロマではなくノーリツを選んだ理由は、お金が安かったからです。総額で2万円も安くなりました。経費節減を第一にしているので、私もそれを実行しようと思い、安くしたのです。実際に取り付けてみると、以前と変わらない使い心地でしたので、素直に交換しておいてよかったです。しかも今までより多くの機能が付いているため、使いやすくなりました。これで今まで通り仕事が順調になります。

給湯器を交換してみて思った事は、メーカーによってそれほど大きな違いがないと言うことです。日本製と外国製であれば、もしかしたら大きな違いはあるかもしれません。それだったら安い方を選ぶべきでしょう。