細いストライプ

お役立ち情報

首都圏のガス給湯器交換工事なら都市ガスサービスにお任せください。
住設機器専門店だから実現できた激安価格と創業60年の実績と信頼があります。

実家の古くなった給湯器を交換

私は千葉県市原市菊間の実家をでて、一人暮らしをしています。先日、千葉県市原市菊間の実家に帰った時に、母親からお風呂のお湯の出が悪いと言われました。確かに設定温度に対してお湯がぬるいのです。



運よく格安で交換をした


使っている給湯器はノーリツのものです。すでに13年利用し続けていますので、壊れるのは当たり前かもしれません。調べてみると耐用年数はおよそ10年ということでした。給湯器の注意書きにも同じようなことが書かれています。そんなことを今ごろ知った私は、母親の代わりに修理業者に電話をしました。 その日のうちに修理業者が駆けつけて来てくれましたが、故障した個所を見るや否や交換した方がよいと一言言われました。交換した方がよい理由は、すでに耐用年数を超えているため、今壊れている個所を直したとしてもすぐに別の個所が壊れるかもしれないからです。 そこで私と母親は交換することを決意しました。ノーリツからパーパスに変更したのです。パーパスに変更した理由は値段が安かったからです。これにより、1万円以上安くなりした。

変更してみて一番喜んでいたのは私の母親です。お風呂好きの母親はやはりお湯が安定しない給湯器に対して不満を持っていたのでしょう。その不満が一気になくなり、平穏な日々が訪れたようです。