細いストライプ

お役立ち情報

首都圏のガス給湯器交換工事なら都市ガスサービスにお任せください。
住設機器専門店だから実現できた激安価格と創業60年の実績と信頼があります。

給湯器が壊れたので交換。

寒いときにお湯が出ないというのは非常にショックを受けます。特に寒い冬に時期はお湯のありがたみが増します。仕事から帰ってきてお湯が出ない、そうならないように日々点検しましょう。



壊れるときは原因があります。


私は千葉県市川市関ケ島在住の40代男です。一戸建てに家族4人で住んでいます。一戸建ては10年前に購入したもので、給湯器も同時期に購入したものでした。給湯器の点検はしたことがなく、たまに電池の確認をするくらいでした。ある時仕事が終わって自宅に帰ると、妻がお湯が出ないと困っていました。私は電池が切れたのだろうと思い、電池の交換をしました。しかし、それでもお湯は出ないままだったので、業者を呼びました。このとき20時くらいでしたが、千葉県市川市関ケ島にある地元密着型の業者が着てくれました。リンナイの給湯器なのですが、いくつかの部品交換が必要な状態で、「修理するなら交換をしたほうが長い目で見るとお得です。」とのことだったので、新品のリンナイの給湯器に交換しました。新品はすこぶる調子が良いです。

今回の給湯器の故障で学んだのは、給湯器は決して永久に使えるものではないということです。私は給湯器なんて、よっぽどのことがないと交換しないと思っていましたが、整備しないとすぐに寿命になってしまいます。