細いストライプ

お役立ち情報

首都圏のガス給湯器交換工事なら都市ガスサービスにお任せください。
住設機器専門店だから実現できた激安価格と創業60年の実績と信頼があります。

給湯器が壊れて慌てて交換

我が家で初めての給湯器が壊れたのは、だんだん肌寒くなってきた頃でした。千葉県八千代市保品に住み始めてからは8年ほどが経過しており、突然お湯が出なくなってしまった時は大慌てでした。



初めての交換でも安心


まずは、故障した給湯器の型番を調べて修理業者の人に伝えることが重要でした。そうすることで、何年の機種であるかとか、在庫があるか、どのような設置状況であるかなどが簡単に業者の方に知ってもらうことができるので、あとの作業がスムーズになるからです。故障したのは今まで使用してきたパーパスさんの機種でした。この地に引っ越してきてからは8年ほどが経過しており、故障することも大いにあり得る使用期間だということでした。様々なメーカーの機種がありましたが、我が家の条件にぴったりだと思ったリンナイさんの機種を設置していただきました。お湯が出なくなってしまって困っていることを伝えると、迅速に対応していただけたので、非常に感謝しています。故障する前の機種と同じような使い心地でした。

千葉県八千代市保品で暮らして8年経過したころに、初めて給湯器が壊れてお湯が出なくなってしまいました。業者さんに依頼してパーパスの機種からリンナイの機種へと変更して設置してもらいました。