細いストライプ

お役立ち情報

首都圏のガス給湯器交換工事なら都市ガスサービスにお任せください。
住設機器専門店だから実現できた激安価格と創業60年の実績と信頼があります。

給湯器の交換をするか修理をするか

私の家は、それほど古くないですが、先日給湯器が壊れてしまいました。普段から給湯器の存在を意識していたわけではありませんので、いざ壊れるとその給湯器の重要性がよくわかります。わが家では、リンナイの給湯器を使っていました。



千葉県千葉市中央区出洲港でリンナイの給湯器を修理する


私の家は千葉県千葉市中央区出洲港にありますが、リンナイの給湯器が壊れてしまったことにより、おふろに入ることはできません。私はアレルギーを持っているため、毎日おふろに入らないと体がかゆくなってしまうのです。銭湯に行くにも近くにありません。昔はあったのですが、時代の流れとともになくなってしまいました。 給湯器の修理業者にお願いをしてみたところ、交換をするか修理するか迷うところだと言っていました。給湯器の耐用年数およそ10年ですが、私の家の給湯器はすでに8年も経過していました。つまり、あと2年使えば耐用年数を経過してしまうことになるのです。そこまで行くと交換した方がいいのですが、8年目の段階だと1か所直しても、しばらくするとまた別に所が壊れてしまう可能性があるということでした。最終的に修理をして間に合わせました。

給湯器の修理をするか交換をするか迷った時は、お金だけで決めるのであれば交換をした方がよいです。最終的に交換をした方が安くなるからです。ですが、愛着があるなどの理由があればそのまま使い続けてもいいでしょう。